ADHDのわたしでも宅建試験合格!

宅建合格 筆者のリベンジ日記

公的職業訓練で、宅地建物取引士のカリキュラムを受講しています。
詳しくは、私のブログの記事にあるので読んでもらえると幸いです。

配点の割合は、以下の通りです。

民法6点(満点14点)

法令7点(満点8点)

税金2点(満点3点)

業法18点(満点20点)

免税3点(満点5点)

合計36点でした。

合格発表日が、11月21日でした。

合格点が36点ちょうどでぎりぎりで合格できたので良かったです。

各宅建の講師陣の合格予想点が37点だったのでずっと胃が痛かったです。

ADHDの私ですが、宅地建物取引士の資格試験は取れます!

この後に、登録実務講習というものを受けて、その試験に合格すると、実務を行うことが出来るみたいです。

現在は就職活動が最優先なので、まだ申し込みはしていません。

私の試験勉強などは、また記事にします。

そこで読んでくれると嬉しいです。

今回は短い文章ですが、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました